名前にこめられたエネルギーに触れる「ルーンでよむ お名前リーディング」

リーディングセッション「ルーンお名前リーディング」

この記事は、まゆえがお届けするリーディングセッションの募集記事です。

名前は一番短い “呪” であり、想いや願い、生き様がこめられたもの。

わたしたちの名前は、この世界に生まれた時に、両親からつけられます。
個人を識別するための記号でもあるけれど、両親や祖父母など名づけに関わった人たちの意識的にしろ無意識的にしろ「こうあって欲しい」という願いや想いがこめられています。

あるいは、別の見方をすれば、生まれる日を自分で選んでくる…と言われることもあるように、その名前すらも自分自身で「このエネルギーの名前にしてね」と選んでいるのかもしれません。

そうして名づけられた瞬間からその名前で呼ばれ、成長するにつれ、自分自身でもさまざまな場面でその名前を書き、目にし、言葉として口にする。

その度に、名前にこめられたエネルギーを自分自身に巡らせていく。
日々使っている言葉の中でも、実は一番接する頻度が多いのが名前ではないのか…と感じています。

日本でも本来の名は明かさず、通名や幼名、役職で呼ばれることが普通の時代がありました。
それくらい、名前のもつエネルギーは強い。

「ルーンお名前リーディング」ルーンストーン

「ルーンでよむ お名前リーディング」で扱うルーン文字は、北欧神話の中にも登場し、ラテン文字が広がるまでの長い時代、北欧を中心に人々に使われていました。

What is Rune?

「ルーン」という名前は、ゴート語で「秘儀」や「謎」を意味する言葉と言われています。

ゴート語とは、ゴート族、特に西ゴート族によって話された、インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派の東ゲルマン語群に属する言語のこと。

wikipedia

世界中にいる多くの研究家や神秘家によって研究されてきたルーンは、木片や石などにその文字を刻み、タロットカードのようにひくことで、その人自身の潜在意識のそこにあるものを引き出してくれる…と語り継がれています。

日常的に使われる文字としての他、呪術や宗教儀式にも使われていたとも伝えられるルーン文字。
その文字ひとつひとつは、さまざまな意味とエネルギーを持っています。
そして、現代のアルファベットに対応しています。

この現代アルファベットに対応している部分を使って、あなたの名前にこめられた想いやエネルギーを読み解くのが「ルーンでよむ お名前リーディング」です。

「ルーンでよむ お名前リーディング」は、姓名判断のように運勢を占うといった側面は持ちません

ただ、ルーン文字そのものが持つ意味やエネルギーから名前を読み解いていくことで、本来持っている資質や気づいていなかった本質に触れるきっかけになり、自分らしく過ごして行くヒントがみつかるのではないか…と感じています。

姓名判断とは異なりますが、「ルーンでよむ お名前リーディング」は受けていただくと何かしらの気づきや発見があります。

純粋に「自分の名前のエネルギーってどんな感じ?」と楽しむもよし。
何かしらの道しるべがほしい場合の指針とするもよし。
サロン名やセラピストネームを決めるときの参考にすることも可能です。
(モニター期間中は、現在のお名前あるいはご使用中のセラピストネーム・鑑定士名を対象とさせていただきます)

すでにモニターを受けてくださった方からは、

「漢字での姓名判断のようなものよりしっくりきた」
「腑に落ちるメッセージがいくつもあった」
「自分が本質的に関わっていたいと思っていることと、名前の要素が一致していたことがびっくり」
「純粋に名前っておもしろい、と感じた」
「この名前でこの活動をしていることがあってるんだと思えた」
「ウチのコ(ペットたち)の名前もやってほしい!」

などといただいてます。

「ルーンお名前リーディング」鑑定書
「ルーンでよむ お名前リーディング」でお渡しする、ぷち鑑定書

また、動物と暮らしている人は、我が子の名前を一緒に読み解くのもオススメします。
動物たちの名前も、基本的にはわたしたちの名前と同じ。

わたしたちが両親から願いや想いをこめた名前を付けられたのと同じように、動物たちの名前にはわたしたち飼い主の願いや想いのエネルギーがこめられています。

そこには、飼い主であるあなたや一緒に暮らすご家族との関係性であったり。
そのコの今世のお役目だったり。

そういったものが名前に現れている…と個人的には考えています。
そこを読み解くことで、おウチのコとの見えない繋がりを改めて感じたり、愛しさを深めるきっかけになると信じています。

ペットのお名前リーディングは、別途モニターを募集予定です。
ご希望の方は、お申し込み時にお知らせください。優先的にご案内させていただきます。

このセッションでは、数あるルーン文字の中でもゲルマン共通ルーン25種類を使用します

ルーンでよむ お名前リーディングセッション詳細

料金

モニター期間中につき、45分〜60分 3,000円(延長なし)
※セッション終了後、ご感想をいただくことが条件となります

90分 8,800円(税込)
延長30分につき 3,300円

延長料金のお支払いについて
カフェセッションの場合:当日お支払い
オンラインの場合:セッション後、1週間以内にお支払い(カード決済可)

支払方法

  • 指定口座への事前振込
    ※振込手数料はご負担ください
  • カード決済
    ※別途、決済手数料4%が発生します

スタイル

  • オンライン(Web会議システム・Zoom使用)
  • 東京都内指定カフェ(土日祝 11:00-17:00/平日夜19:00-21:00)

リーディング情報は口頭でのお伝えとなります。
ルーン文字を記載したぷち鑑定書をお渡しいたしますので、メモを取りたい方は筆記用具をご持参ください。
(オンラインの場合は、ZoomURLと共にpdfにてお渡しいたします)

時間内でご希望があれば、最後にご質問やお悩みに関してルーンからのメッセージをリーディングいたします。

Please share this.